スターブックスコーヒー~本と映画とおこづかいかせぎ~前向きな現実逃避のススメ。本・映画・テレビのレビューとともに、「役立つ情報」「笑えるネタ」「心に効く考え方」を集めて紹介。本代・映画代を稼ぐ方法も更新中。 

この記事に含まれるタグ :
笑福亭鶴瓶  余貴美子  瑛太  八千草薫  井川遥  松重豊  岩松了  香川照之  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://chocoholic555.blog40.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOMEへ | ↑ ページ先頭へ ↑ |

人として人を助ける本能。

   ↑  2010/11/05 (金)  カテゴリー: 人間が好きになる作品
グレーゾーンをさまよう人間らしさ。

・・・村人はみんな共犯です。

なんて、ムリヤリ2時間サスペンスみたいな雰囲気を出してみましたが、もちろんそんな話じゃありませんヾ(´ε`*)ゝ
しかし、この無医村に住む村人たちは、意識的にも無意識的にも、一人の嘘つきな男を医者に仕立てあげようとしていました。
その点で、みんなが共犯なのです。

ディア・ドクター [DVD]
バンダイビジュアル(2010-01-08)
売り上げランキング: 3968

<どんな話?>
山あいの小さな村で、唯一の医師として人々から慕われていたひとりの医師が失踪した。
警察がやってきて捜査が始まるが、驚いたことに村人は、自分たちが唯一の医者として慕ってきたその男について、はっきりした素性を何一つ知らなかった。
やがて経歴はおろか出身地さえ曖昧なその医師、伊野の不可解な行動が
浮かびあがってくるのだが・・・

なんだかこの作品は、人間の中に確実にあるんだけど、うまく言い表せない感情とか行為とかを的確に表現しているような気がします。
そしてその積み重ねを全体で見ると「人間っていいな」って思わせてくれる作りになってる。

善か悪か、白か黒か、はっきりしないグレーゾーンをさまよう登場人物たちを見ていると、そのグレーゾーンこそが時にはとても大切で、必要不可欠なものなんだと感じます。
割り切れないものをあやふやなまま受け入れる。
それってとても人間らしいというか、人間っていいなっていうか・・・。

香川照之演じる斎門がわざと椅子に座ったまま突然倒れ、そこに松重豊演じる刑事が咄嗟に手を差し延べるシーン。
そこにも、人間らしさがよく表現されていて良かった。
相手が特に親しい人間でなくても、「危ない!」と思った時に助けようとしてしまう、その咄嗟の判断と行為は、愛とまでは言えないけれど、人として人を助けるという本能のようなもの。

失踪した医師がニセ医師だとわかっていく過程(=警察が捜査を進めていく場面)と、ニセ医師が医師として信頼を勝ち得ていく過程が交錯し、最終的にリンクするっていう見せ方がおもしろかったです。
そして最後は・・・結構予想外のオチでした。

見て損はない作品といった感じ。私は満足しました。

あ、評判の高い鶴瓶の演技はうまいというか、普段のまんまって感じです(汗)

ディア・ドクター@ぴあ映画生活

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

この記事に含まれるタグ : 笑福亭鶴瓶 余貴美子 瑛太 八千草薫 井川遥 松重豊 岩松了 香川照之 

FC2スレッドテーマ : ★おすすめ映画★ (ジャンル : 映画

(記事編集) http://chocoholic555.blog40.fc2.com/blog-entry-682.html

2010/11/05 | Comment (1) | Trackback (2) | HOMEへ | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

 |  2011/09/20 (火) 22:45 No.529

コメントを投稿する 記事: 人として人を助ける本能。

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

-

管理人の承認後に表示されます

 2012/05/06

「ディア・ドクター」 ちゃんと向き合う

ちょうど海堂尊さんの「イノセント・ゲリラの祝祭」を読んでいるところだったというこ

はらやんの映画徒然草 2013/05/12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。