スターブックスコーヒー~本と映画とおこづかいかせぎ~前向きな現実逃避のススメ。本・映画・テレビのレビューとともに、「役立つ情報」「笑えるネタ」「心に効く考え方」を集めて紹介。本代・映画代を稼ぐ方法も更新中。 

この記事に含まれるタグ :
オリヲン座からの招待状  加瀬亮  宮沢りえ  原田芳雄  豊原功輔  宇崎竜童  映画館  オリオン座からの招待状    田口トモロヲ  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://chocoholic555.blog40.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOMEへ | ↑ ページ先頭へ ↑ |

心も体も冷え切ってる時に味わいたい。

   ↑  2010/02/13 (土)  カテゴリー: 心が温まる作品
とにかく役者がいい味出してます!

まず、一番初めに驚いたのはふたりの細さ!
宮沢りえ加瀬亮
宮沢りえさんなんか心配になるくらいに細くて、肩の華奢さ加減とか、首の筋とか、「ひえ~!」ってなってしまう。
でもそこがまた儚げというかなんというか・・・女の私でも守ってあげたくなるような雰囲気(*^^*)
いたずらっぽい表情がとってもチャーミングで、なんだかオードリー・ヘップバーンみたいです。
彼女の存在だけで、この作品はこの後どうなっても見続けることができるなと思えます。

オリヲン座からの招待状 [DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)(2008-04-21)
売り上げランキング: 41938

加瀬亮さんもいい味出してるな~
セリフは多くないのに、わずかな表情の変化で、留吉が今何を感じているのかが伝わってきます。
また、それが押し付けがましくないから、残りの部分をこちらで自由に想像できる余白を与えてくれます。
始めはおどおどした青年だったくせに、時がたって雰囲気が変わってるところがすごい!
見た目とかじゃなくて、オーラが違ってるというか・・・
ある時からすごく男らしくなって、喋り方がしっかりして、声の強さも違うようになる。
ダンナ(宇崎竜童)が死んでしまい、戸惑いながらも、自分がしっかりしなきゃと思うようになった心の変化が見事に現れていました。

このふたりの役者を中心に、いろんな味を持った役者たちがぐつぐつ煮込まれて、旨味成分の凝縮した絶品スープみたいな作品になってます。

私が一番好きなシーンは、亡くなったダンナ(宇崎竜童)の帽子をかぶった留吉(加瀬亮)に対して、トヨ(宮沢りえ)が、「トメはんにそれは似合わん」と言うところ。
あそこで2人が安易に恋愛関係に発展していかない予防線みたいなものがしっかり張られた気がします。
留吉の気持ちはさておき、すぐに恋愛に発展せず、オリヲン座を守っていくことで繋がってる2人の感じがすごくいい!
もどかしくもあり、ほほえましくもあり、すごく切ない。

なんだか、いつもどこかにそんな切なさが漂ってて、その切なさの中に、小さくてあったかい幸せがある・・・みたいな感じの作品。
貧しくて厳しい生活をしていても、たまに行くことのできる小さな映画館が心にそっと灯をともしてくれるように。
心も体も冷え切ってるときに、ぜひ味わってみてください。

オリヲン座からの招待状@ぴあ映画生活

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

この記事に含まれるタグ : オリヲン座からの招待状 加瀬亮 宮沢りえ 原田芳雄 豊原功輔 宇崎竜童 映画館 オリオン座からの招待状  田口トモロヲ 

FC2スレッドテーマ : 映画レビュー (ジャンル : 映画

(記事編集) http://chocoholic555.blog40.fc2.com/blog-entry-611.html

2010/02/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOMEへ | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 天才の取扱説明書。
この前の記事 : 伏線がビシビシ繋がっていく快感。

Comment

コメントを投稿する 記事: 心も体も冷え切ってる時に味わいたい。

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 天才の取扱説明書。
この前の記事 : 伏線がビシビシ繋がっていく快感。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。