スターブックスコーヒー~本と映画とおこづかいかせぎ~前向きな現実逃避のススメ。本・映画・テレビのレビューとともに、「役立つ情報」「笑えるネタ」「心に効く考え方」を集めて紹介。本代・映画代を稼ぐ方法も更新中。 

この記事に含まれるタグ :
宮部みゆき  ミステリー    中居正宏  読書  書評  模倣犯  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://chocoholic555.blog40.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOMEへ | ↑ ページ先頭へ ↑ |

読書の楽しさを再確認した作品。

   ↑  2009/01/31 (土)  カテゴリー: 夢中になれた作品
圧巻!長編なのに飽きさせない。

長かった・・・。
でも、読むスピードが落ちない。
強いて言えば、3~4巻あたりでちょっと中だるみし、ペースダウンしたかな・・・。

模倣犯1 (新潮文庫) 模倣犯2 (新潮文庫) 模倣犯3 (新潮文庫)
模倣犯〈4〉 (新潮文庫) 模倣犯〈5〉 (新潮文庫)


<どんな話?>
墨田区・大川公園で若い女性の右腕とハンドバッグが発見された。
やがてバッグの持主は、三ヵ月前に失踪した古川鞠子と判明するが、「犯人」は「右腕は鞠子のものじゃない」という電話をテレビ局にかけたうえ、
鞠子の祖父・有馬義男にも接触をはかった・・・。
不気味なピースという名の青年、事件の謎を解明しようとするジャーナリスト、
家族を惨殺された過去を背負い続ける高校生・・・
未曾有の連続誘拐殺人事件を重層的に描いた現代ミステリの金字塔です!

おもしろいかどうかわからないから、とりあえず文庫本を一巻だけ購入して読んでいたのですが、すぐに次の巻が読みたくなって、本屋に走っていました。
そして、いつのまにか全巻そろってしまった模倣犯シリーズ。

遺族側のやりきれない感情や恐怖・・・
さらには事件に巻き込まれていく人たちの生活環境や生い立ちまで、「もういいよ~!」・・・というくらい細かく書き込まれているので、嫌でもグイグイ引き込まれてしまいます。
こういうリアルさを持たせるためのこだわりが宮部みゆきさんの作品は本当に徹底している。
そのせいで、たまに話の勢いがそがれちゃうこともありますが・・・(^^;

私達の日常生活のちょっとした隙間には“魔のポケット”みたいなものがあって、ある日突然、不幸のどん底に落ちてしまうことだって十分にありえる。
急にそんな現実をつきつけられたような気がして、背筋にゾクッと冷たいものが走りました。

ずっしりと心が重くなるのに、先を読まずにはいられない。
5巻に突入すると、もう犯人との駆け引きから目が離せなくなる。

とにかく体力を奪われるような作品でした。
読み応えがありすぎて(笑)

タイトルの「模倣犯」の意味がわかるラストシーンは圧巻!
本格ミステリーの世界にすっかり没頭してしまいました。

中居くん主演で映画化もされたみたいですね。
模倣犯 [DVD]

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

この記事に含まれるタグ : 宮部みゆき ミステリー  中居正宏 読書 書評 模倣犯 

FC2スレッドテーマ : オススメの本の紹介 (ジャンル : 本・雑誌

(記事編集) http://chocoholic555.blog40.fc2.com/blog-entry-450.html

2009/01/31 | Comment (0) | Trackback (0) | HOMEへ | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 読書の楽しさを再確認した作品。

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。