スターブックスコーヒー~本と映画とおこづかいかせぎ~前向きな現実逃避のススメ。本・映画・テレビのレビューとともに、「役立つ情報」「笑えるネタ」「心に効く考え方」を集めて紹介。本代・映画代を稼ぐ方法も更新中。 

この記事に含まれるタグ :
キアヌ・リーブス  地球が静止する日  映画  宇宙人  日記  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://chocoholic555.blog40.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOMEへ | ↑ ページ先頭へ ↑ |

人間はピンチにならないと変われない生き物だけれども。

   ↑  2009/01/19 (月)  カテゴリー: モヤモヤした作品
観た私が静止してしまいました。

※ネタバレあり!

え~と、大まかに言うと、
「人間が好き勝手にやってるから、自然が滅びてしまうんだ!人間さえいなくなれば、地球は救われる!」
と考えた宇宙人が地球にやってきて、計画通りに人類を滅亡させようとしたけれど、一組の親子と知り合って説得とかされてるうちに、「まあいっか、今回は」と見逃してくれるお話です。

地球が静止する日 <2枚組特別編>〔初回生産限定〕 [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン(2009-05-02)
売り上げランキング: 18301

映像はおもしろいです。
キアヌ・リーブスの、“見た目は人間なんだけど、人間っぽくない雰囲気”もいいです。
ただ、ストーリーがちょっと・・・

もし私が宇宙人で、人類滅亡の最終判断を任されてる立場だったとしたら、あのくらいの説得では心が揺らがないかなぁ・・・。
もっといろんな人間を見て、いろんな状況を体験してからならわかるけど、あの親子一組を見て気持ちを変えるくらいなら、
「もっとリサーチしてから来てくれよ!」
と突っ込んでしまいます。

この作品は、
確かに人間は戦争したり自然破壊したりして、滅亡した方がいいくらいにダメなやつだ。
だけどいいところだってある。
誰にも人間を裁く権利なんてない。
そして愛は地球を救う。
・・・みたいなことを伝えたいのでしょうか?
クラトゥ(キアヌ・リーブス)にはバッチリ伝わったようですが、私にはいまいちピンと来なくて・・・。

ただ一つ感じたのは、こういう作品を観るとつくづく、人間は窮地に立たされないと変われない、動けない生き物なんだなということです。
この映画の中の人間たちは、果たしてこのあと良い方向へ変わることができたのでしょうか?
忘れられるって素敵なことだけど、忘れちゃいけないこともたくさんありますよね・・・

地球が静止する日 地球の静止する日 (角川文庫) 地球の静止する日―SF映画原作傑作選 (創元SF文庫)

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

地球が静止する日@ぴあ映画生活

この記事に含まれるタグ : キアヌ・リーブス 地球が静止する日 映画 宇宙人 日記 

FC2スレッドテーマ : 映画感想 (ジャンル : 映画

(記事編集) http://chocoholic555.blog40.fc2.com/blog-entry-421.html

2009/01/19 | Comment (0) | Trackback (0) | HOMEへ | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 人間はピンチにならないと変われない生き物だけれども。

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。