スターブックスコーヒー~本と映画とおこづかいかせぎ~前向きな現実逃避のススメ。本・映画・テレビのレビューとともに、「役立つ情報」「笑えるネタ」「心に効く考え方」を集めて紹介。本代・映画代を稼ぐ方法も更新中。 

この記事に含まれるタグ :
金城武  死神  小西真奈美    死神の精度  伊坂幸太郎  光石研  吹越満  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://chocoholic555.blog40.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOMEへ | ↑ ページ先頭へ ↑ |

人の死は特別なことじゃない。

   ↑  2008/03/28 (金)  カテゴリー: 人間が好きになる作品
ちょっと物足りなかったけれど・・・

ややネタバレありです。

死神と出会った女性の話・・・
そんな予備知識だけ持たされて、誘われるまま映画館に出かけたので、
死神役の金城武さんと、人間の女性役の小西真奈美さんのラブストーリーがメインか?
ジョー・ブラックをよろしく」的な。
・・・と勝手に思っていたけれど、全く違いました。
でもそういう単純な恋愛映画じゃなくて良かったです。

Sweet Rain死神の精度 コレクターズ・エディション [DVD]
VAP,INC(VAP)(D)(2008-08-27)
売り上げランキング: 53418

<どんな話?>
死神の千葉が現れるのは、人間が不慮の死を迎える7日前。
7日間の観察期間の後“実行=死”か、“見送り=生かす”かを判定するのが彼の仕事。
今日も雨の中、彼は待っていた。7日後に死を遂げることになっている新しいターゲットを―。
藤木一恵。27歳。とあるメーカーの苦情処理係。仕事を終え疲れ果てた彼女が会社から出てきた。
さあ、仕事の始まりだ・・・

簡単に言うと、ひとつひとつが繋がりあった短編集。

なにはともあれ、金城ファンが増えそうな作品です。
着ているものから髪型からキャラクターから、イメージチェンジを繰り返す彼の七変化ぶり(実際は五変化くらい?)がたっぷり見られます。

「さあ、泣かせてやるぞ~」みたいな空気はなくて、淡々と進んでゆく感じがいい。
エピソードとエピソードの間もバサッと切られて、「ハイ!次の話」みたいな感じで進んでいきます。
それが「人の死は特別じゃない」っていう空気感を出しているような気がして好きです。

うーん。いいお話なんですけどね・・・。
なんだろう。うまく言えないんだけど、何かが物足りない感じ・・・。
世界観は好きだけれど、映画としての楽しさみたいなものが少なくて、栄養はまあまああるけど味気ないみたいな感じがしました。
もう一度改めて見てみれば、また違う感想を持てそうな気もします。

あ、あと、ワンちゃんのセリフは字幕より吹き替えの方が良かった気がするのは私だけでしょうか?

死神の精度 (文春文庫) Sunny Day

Sweet Rain 死神の精度@ぴあ映画生活

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

この記事に含まれるタグ : 金城武 死神 小西真奈美  死神の精度 伊坂幸太郎 光石研 吹越満 

FC2スレッドテーマ : 映画感想 (ジャンル : 映画

(記事編集) http://chocoholic555.blog40.fc2.com/blog-entry-32.html

2008/03/28 | Comment (2) | Trackback (0) | HOMEへ | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


コメントどうもありがとうございます。
sgです。
死神の精度は死神が音楽の視聴
が好きなところが好きです。

死神にしては普通の人っぽい
ところも好きです。

犬の声は字幕より吹き替えの方が良かった
と僕も思います。

電車の中の広告で福山と黒い犬の東芝のREGZA
の広告を見ると、この作品を思い出してしまう私。

sg |  2009/02/01 (日) 23:50 No.173


Re: タイトルなし

sgさん、いらっしゃいませ♪

そうですね~
わたしも死神っぽくない感じ、淡々とした感じが良かったなぁと・・・。

sgさんは、伊坂さんの作品をよく読まれているみたいなので、またサイトにお邪魔して参考にさせてもらいますね^^

> 電車の中の広告で福山と黒い犬の東芝のREGZA
> の広告を見ると、この作品を思い出してしまう私。

わかります~!
激しく共感してしまいました(笑)

まるちょこ |  2009/02/02 (月) 16:35 No.175

コメントを投稿する 記事: 人の死は特別なことじゃない。

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。