スターブックスコーヒー~本と映画とおこづかいかせぎ~前向きな現実逃避のススメ。本・映画・テレビのレビューとともに、「役立つ情報」「笑えるネタ」「心に効く考え方」を集めて紹介。本代・映画代を稼ぐ方法も更新中。 

このページの記事目次 ( ← 2008年07月 → )

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://chocoholic555.blog40.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOMEへ | ↑ ページ先頭へ ↑ |

その愛情の深さに衝撃を受けました。

   ↑  2008/07/13 (日)  カテゴリー: 夢中になれた作品
天才同士にしかわからない世界。

私にとって、この作品はこれまで読んだことないタイプの新鮮なミステリーでした。
結末が気になって気になって・・・一気に読み終わります。

電車の中でも夢中になって読んでる人を見かけて、「ああ、アナタもハマってるのね」と、一人ニンマリし、
「夢中になりすぎて乗り過ごさないようにね!」と、一人余計な心配をしたものでした(笑)
“自分が読んでる(読んでた)本を読んでる人”って想像以上の親近感ですよね~
話しかけたくなっちゃう欲望を抑えるのに必死でした。

容疑者Xの献身 (文春文庫)
文藝春秋(2008-08-05)
売り上げランキング: 531
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 容疑者Xの献身 東野圭吾 福山雅治 ガリレオ 柴咲コウ 堤真一 松雪泰子 

FC2スレッドテーマ : 読書メモ (ジャンル : 本・雑誌

(記事編集) http://chocoholic555.blog40.fc2.com/blog-entry-314.html

2008/07/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOMEへ | ↑ ページ先頭へ ↑ |

豪華なおもちゃ箱をひっくり返したような映画。

   ↑  2008/07/13 (日)  カテゴリー: 笑えた作品
映画館内で笑い声が大きかったシーンベスト3

※ややネタバレありです。

三谷幸喜さんが一時期テレビに出ずっぱりで宣伝してたけど、気持ちがわかりました。
「自信作だから、“見て!見て!”ってみんなに紹介したくなっちゃうんですよ」と、話していたその気持ちが。

私は映画館でこの作品を観たのですが、館内は終始爆笑でした。
私も、映画を観てこんなに笑ったことはないかもしれないっていうくらいに笑わせてもらいました。

ザ・マジックアワー スタンダード・エディション [DVD]
ポニーキャニオン(2008-12-03)
売り上げランキング: 2880

この記事に含まれるタグ : マジックアワー オモロー 佐藤浩市 三谷幸喜 西田敏行 深津絵里 寺島進 コメディ 

FC2スレッドテーマ : 映画感想 (ジャンル : 映画

(記事編集) http://chocoholic555.blog40.fc2.com/blog-entry-311.html

2008/07/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOMEへ | ↑ ページ先頭へ ↑ |

奇妙な雰囲気と違和感にとりつかれてしまう作品。

   ↑  2008/07/07 (月)  カテゴリー: 独特な世界観を持つ作品
「殺された私」が捨てられるまでを実況中継・・・? 

「わたし」は九歳。
物語の始めの方で、親友の弥生ちゃんに高い木の上から突き落とされて死んでしまいます。
しかし、この本の奇妙なところは、死体の「わたし」がそこからもずっと一人称で物語を語っていくところ・・・。

夏と花火と私の死体 (集英社文庫)
集英社(2000-05-19)
売り上げランキング: 6763

この記事に含まれるタグ : 乙一 夏と花火と私の死体 人形 

FC2スレッドテーマ : 最近読んだ本 (ジャンル : 本・雑誌

(記事編集) http://chocoholic555.blog40.fc2.com/blog-entry-296.html

2008/07/07 | Comment (1) | Trackback (1) | HOMEへ | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。