スターブックスコーヒー~本と映画とおこづかいかせぎ~前向きな現実逃避のススメ。本・映画・テレビのレビューとともに、「役立つ情報」「笑えるネタ」「心に効く考え方」を集めて紹介。本代・映画代を稼ぐ方法も更新中。 

このページの記事目次 (カテゴリー: 独特な世界観を持つ作品

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://chocoholic555.blog40.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOMEへ | ↑ ページ先頭へ ↑ |

食べる=エロティック?

   ↑  2010/10/07 (木)  カテゴリー: 独特な世界観を持つ作品
人生を狂わせる官能料理。

本能むきだしで食べる人間は、男も女もゾッとするくらい官能的でみだらに見えるらしい。
そんな誰もが虜になっちゃう食事を作り出す天才料理人のグレゴア(ヨーゼフ・オステンドルフ)は、これまで料理しか知らずに生きてきた50歳くらいのおじさん。
独身のウブなデブ。
しかし、いい人であることは確か。
そこへ現れた美人の人妻エデン(シャルロット・ロシュ)が彼の世界に土足で入り込み、彼の生活や心を引っ掻き回します。

厨房で逢いましょう [DVD]
ジェネオン エンタテインメント(2008-04-23)
売り上げランキング: 96448
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 映画 感想 レビュー 

FC2スレッドテーマ : 映画レビュー (ジャンル : 映画

(記事編集) http://chocoholic555.blog40.fc2.com/blog-entry-672.html

2010/10/07 | Comment (0) | Trackback (0) | HOMEへ | ↑ ページ先頭へ ↑ |

田舎のお化け屋敷に連れ込まれた気分。

   ↑  2010/09/17 (金)  カテゴリー: 独特な世界観を持つ作品
とにかく気持ち悪い。

全然好きなタイプの作品じゃありませんでした。
それどころか嫌悪感を覚えるシーンばかり。
姉の陰湿な妹イジメとか・・・かなり引く( ̄ロ ̄lll)

でも、見たくないのに、最後まで見ずにいられないのはなんでなんだろう。
怖いもの見たさってやつなのか。
この家族(特に姉妹)が、最終的にどうなっちゃうのか見届けずにはいられない気分になってきます。

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント(2008-02-22)
売り上げランキング: 37253

この記事に含まれるタグ : 永作博美 永瀬正敏 佐津川愛美 佐藤江梨子  

FC2スレッドテーマ : 邦画 (ジャンル : 映画

(記事編集) http://chocoholic555.blog40.fc2.com/blog-entry-639.html

2010/09/17 | Comment (0) | Trackback (0) | HOMEへ | ↑ ページ先頭へ ↑ |

偉大なマンガ家は小説家でもあった。

   ↑  2009/03/26 (木)  カテゴリー: 独特な世界観を持つ作品
まるでアニメを見てるような感覚。

青白くぼんやり光る人型の発光体。
刺激を与えるとおぞましい腐臭を放ち、すごい勢いで繁盛するキノコ。
世界中で同時多発した、車のフロントガラスが粉々になる事件。
宇宙船にひっかかった、意思を持つ不思議な白い羽。

手塚治虫小説集 (ちくま文庫)
筑摩書房(2001-07)
売り上げランキング: 1155343

この記事に含まれるタグ : 手塚治虫  三つ目がとおる アトム アニメ 漫画家 

FC2スレッドテーマ : 読んだ本。 (ジャンル : 本・雑誌

(記事編集) http://chocoholic555.blog40.fc2.com/blog-entry-546.html

2009/03/26 | Comment (0) | Trackback (1) | HOMEへ | ↑ ページ先頭へ ↑ |

奇妙な雰囲気と違和感にとりつかれてしまう作品。

   ↑  2008/07/07 (月)  カテゴリー: 独特な世界観を持つ作品
「殺された私」が捨てられるまでを実況中継・・・? 

「わたし」は九歳。
物語の始めの方で、親友の弥生ちゃんに高い木の上から突き落とされて死んでしまいます。
しかし、この本の奇妙なところは、死体の「わたし」がそこからもずっと一人称で物語を語っていくところ・・・。

夏と花火と私の死体 (集英社文庫)
集英社(2000-05-19)
売り上げランキング: 6763

この記事に含まれるタグ : 乙一 夏と花火と私の死体 人形 

FC2スレッドテーマ : 最近読んだ本 (ジャンル : 本・雑誌

(記事編集) http://chocoholic555.blog40.fc2.com/blog-entry-296.html

2008/07/07 | Comment (1) | Trackback (1) | HOMEへ | ↑ ページ先頭へ ↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。